日本放送協会スタッフユニオン NHK 地域スタッフ メイト 労働組合

日本放送協会スタッフユニオン執行本部 大阪市中央区大手前4-1-20 NHK大阪放送局内
NSUについて


組合紹介
 日本放送協会スタッフユニオン(略称、NSU)は1998年(平成10年)6月に結成されたNHK(日本放送協会、以下協会)地域スタッフ及びメイトで構成される労働組合です。

執行本部は大阪にあり、支部は全国(東北・東海・近畿・四国地区)に広がっています。活動内容は組合員の待遇改善及び業務関連要求の実現、日常業務における諸問題の解決を目指して、協会との春闘団体交渉をはじめ、定期的な中央交渉および各支部における交渉支援を柱としています。会計年度は11月1日から翌年10月31日です。

 組合の主な行事は、毎年11月に行われる定期大会をはじめ、4月の春闘交渉、5月の臨時大会(春闘総括)、地区ごとに開催されるブロック会議等があります。さらに地域スタッフのみならず、メイト及び委託所の組合加入を認めている労働組合です。上部団体として全国労働組合連絡協議会大阪府協議会(大阪全労協)に加盟しています。
 執行委員長ごあいさつ
 弊組合の公式ウェブサイトをご覧いただきまして誠にありがとうございます。日本放送協会スタッフユニオンは平成10年に組織を結成して以来、公共放送NHKの主な財源である受信料制度を支える全国の地域スタッフ及びメイトの地位の向上と身分の保障、事務費の改善に全力で取り組んで参りました。
 
  我々の組合の特徴としまして、第一に地方本部体制を設置せず、本部と支部のみのシンプルな組織構成が挙げられます。そのため現場での不満や支部での不当な扱いに対して支部交渉で決裂した事項を本部が速やかに支部執行部に替わり直接協会との中央交渉を実現できる利点があります。支部では解決できない些細な問題でも本部交渉に持ち込むことができる唯一の組合です。次に、弊組合は他の地域スタッフ等の労働組合に比べると小規模ではありますが、協会との中央交渉権を持つ労働組合であり、結成以来毎年、協会との間で力強い中央交渉を重ねて参りました。協会主導の営業経費の節減の名の下に、外部法人委託の拡大や訪問に依らない契約・収納手法の導入により、地域スタッフの大幅な減少という状況においても組合員の待遇改善および業務関連要求の実現に向けて、日々活動しております。ここ数年で受信料制度を取り巻く労働環境が大幅に悪化し、我々労働組合の存在意義が益々高まっていると感じております。

 平成25年7月に公式ウェブサイトを開設して以来、新組合員の加入や新支部の結成を実現しております。現在、非組合員で1人で悩んでおられる方や、今まで他組織に所属していながら疑問や不満を感じていらっしゃる方にも是非ともご覧になっていただき、我々の組織や活動について知っていただければと思います。

                  平成30年1月  執行委員長 矢野 京二
 年間活動計画
主な行事予定 開催場所
11月  本部定期大会
(活動経過報告、財政決算報告、会計監査報告、議案審議、
 本部役員選挙、新体制の通告等)
 NHK大阪放送局
12月  メイト処遇改善及び業務関連団体交渉 NHK大阪放送局
 2月  春闘本部闘争委員会設置の通告 NHK大阪放送局
3月  支部持ち回り臨時大会(団交要望取りまとめ・スト権投票) 各支部
 新年度組合費改定  
 春闘要求書の提出 NHK大阪放送局
4月  春季生活闘争団体交渉(上旬~中旬) NHK大阪放送局
5月  本部臨時大会〔春闘総括〕
(闘争経過報告、春闘財政決算中間報告、議案審議等)
エルおおさか
7月~10月  執行委員会、ブロック会議等の開催 エルおおさか
その他 中央執行委員会の定期開催、協会との不定期交渉、支部集会の定期開催、
情宣紙の定期発行等